Zaim

システム障害に関するお詫びとご報告

2018 年 3 月 26 日、一部のご利用者様のいくつかの家計簿の履歴において、当社のシステム障害により、一部の項目(日付/金額/摘要欄)が、誤って他のご利用者様の家計簿の履歴画面に表示される状態となっていたことが判明しました。当社は原因を特定し、誤表示をすべて解消したうえでシステムの改修を実施しております。
当障害によるメールアドレスや金融機関の口座番号、パスワードなどの流出および誤表示はございません。また、対象者様には個別にお詫びと状況をご連絡させていただいております。

ご利用者様および関係者様には、大変なご不便とご心配をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

対象サービス

家計簿サービス「Zaim」

経緯

2018 年 3 月 26 日、ご利用者様からのお問い合わせを受けた当社調査により本件が判明しました。当社では本件の判明後、原因の究明と問題の解消を行うとともに、対象範囲の確認を行いました。

障害の発生期間

2018 年 3 月 2 日 16 時 30分 〜 3 月 29 日 12 時 31分

障害の対象者と範囲

障害発生期間に Zaim 上で住信 SBI ネット銀行とシステム連携していたご利用者様の一部が対象となります。住信 SBI ネット銀行とのシステム連携によって取得した明細の一部の項目(日付/金額/摘要欄)が、誤って他のご利用者様の家計簿の履歴画面に、住信 SBI ネット銀行のシステム連携によって取得された明細として表示されました。

  • ご自身の明細の一部(日付/金額/摘要欄)が、誤って他の Zaim ご利用者様の家計簿に表示された可能性のある方:19 名
  • 他の Zaim ご利用者様の明細の一部(日付/金額/摘要欄)が、誤ってご自身の家計簿に表示された可能性のある方:18 名

いずれのご利用者様においても、メールアドレスや金融機関の口座番号、パスワードなどの流出および誤表示はありません。

障害の原因

当障害は、住信 SBI ネット銀行とシステム連携を行う際に当社が開発したプログラムの一部の不具合により、当社システムにおいて発生いたしました。当社システムの障害であり、住信 SBI ネット銀行のシステムに不備はございません。また、不正ログインなど第三者の操作によって発生したものではないことを確認しています。

なお、住信 SBI ネット銀行以外とのシステム連携プログラムには影響はありません。

現在の状況

当社は、当障害の判明後、住信 SBI ネット銀行とのシステム連携を停止するとともに影響範囲を特定、当障害により誤って表示された履歴およびプログラムの不具合箇所を修正しております。

本日現在、住信 SBI ネット銀行との連携は、新規受付・データ更新いずれも停止中となります。再発防止の態勢が整った後、住信 SBI ネット銀行とシステム連携の再開、復旧に向けて協議を行う予定です。ご利用者様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、連携再開まで今しばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。

当社は、このたびの事態を厳粛に受け止め、今後の対策として、システム連携に関わるセキュリティ検証・見直しを実施するとともに、外部専門家等による外部監査等も利用しながら情報セキュリティ管理態勢の継続的な改善を徹底いたします。

本件に関するお問い合わせ先

ご不明点や懸念点などございましたら、お問い合わせよりご連絡いただけますと幸いです。

重ねましてご利用者様および関係者様に、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

ひとつ前に戻る